スポンサーリンク

AirPodsクローンの i10 twsをAliExpressから購入したレビュー(i20の追記レビューあり)

ガジェット

AirPodsが高いからなーと思ってる方、Amazonで売ってるAirPodsっぽい何かが気になったことありませんか?今回購入して試してみましたのでレポートします!

AirPodsっぽい何かとは

ずばり、こういうやつです。普通のAirPodsは

こっちなんですが、よく似てますよね…本物を持ってないのですが、中国のアリババから一個取り寄せてみたのでご紹介します。ちなみに、送料込みで23ドルでした。

こんな感じの説明書とケースです。

質感は安っぽいですが、もとのiPhoneのイヤホンも同じぐらい安っぽいのであまり見た目変わらず。

太さもあまり変わらないようです。他のレビューサイトをみると、サイズは全く同じだそうです。商品ページにもそう書いてありました。

端子はこんな感じになっています。

音質はどうなのか

音質ですが、超それなりです。普通のEarPods(iPhoneの有線のやつ)よりやや悪いかなというところ。特に高音がザラザラしてる気がします。玄人じゃないのでわからないのですが、ぱっと聞いた感じ違いはわかります。ま、外で聞く分にはあまり気にならない感じです。

追記:やっぱり外で聞く分にも気になりますね。どうも今回購入したのはあまたあるi10シリーズの中でもオリジナル品では無いような気がしてきました。

マルチペアリングはできる?

マルチペアリングはできないですね。ペアリングされていない状態でPCなどからペアリング操作をすると繋がりますが、もとの携帯とはまたペアリングしないと繋がりません。ペアリング時は、もとの機械とつながっていない状態で新しい機械でペアリング操作をします。

タッチ操作はできる?

タッチ操作は、曲の再生停止、送り戻し、電話応答、Siri起動ができるようになっています。ボリューム操作はできないようです。本家の反応がどんぐらいのものなのかわからないですが、そこそこの使い勝手です。これは便利ですね。

Androidの場合はOK Googleが3タップで起動できるようですが、タップ数が多くなると精度が悪くなるみたいで、2タップ(送り戻し)は反応が微妙です。

動画の遅延はどれぐらいあるのか?

これ結構気になる人が多いと思います。結論から言うと遅延はあります。SONYのWF-SP700Nも持ってまして、あっちはありえないぐらい遅延するんですがそれよりは遥かに優秀です。WF-SP700Nが800msぐらい遅延してるとすると、このイヤホンは200msか100msぐらいでしょうか。かなり低遅延に感じますが、明らかに唇やアクションとはずれて聞こえるという印象です。頑張れば動画も見れるけど長時間の映画などは嫌だなという気がします。

バッテリーはどれぐらい持つ?

ちょっと使ってみた感じ2時間ぐらいは大丈夫そうです。カタログスペック上は2~3時間となっていますね。まぁこんなもんでしょう。ケースに入れれば再充電されます。

どこで買えるの?

Amazonでも買えますが、概ね7,000円から6,000円とちょっと高め。そんななか、AliExpressというアリババの小売サイトで23ドルで購入できます。大量のi10やi14、i9が出品されているので審美眼が試されます(笑)また、クレジットカードを登録しないといけないのですが本物を登録するのは怖いので楽天カードのバーチャルプリペイドカードなどを使うと良いでしょう。大体10日ぐらいで送られてきます。

本家とどっちがいい?

お金があるならもちろん本家買った方がいいですね(笑)ただ、23ドルで完全ワイヤレスを体験できると考えるとものすごくお買い得だと思います。マルチペアリングもできないですし音質もそれなりですがゴミ品質だとは思いませんし、遅延はソニーの完全ワイヤレスよりも遥かに少ないです。ただ、LEDが付いていたりケースにも本家とは違う場所にLEDが付いています。

iPhoneや関連製品もそうですが、特にバッテリーの品質にパチもんとの大きな違いがあると思いますので、充放電を繰り返すと劣化するのはAirPods的な何かの方が速いはずです。AirPodsは18,000円ぐらいですから、7回買えると考えるととかを天秤にかけてみるといいでしょう。

製品への直リンクは貼らないですが↓で探してみ見てください!

Find Quality Wholesalers, Suppliers, Manufacturers, Buyers and Products from Our Award-Winning International Trade Site. Wholesale Products from China Wholesalers at Aliexpress.com.
Online shopping for the latest electronics, fashion, phone accessories, computer electronics, toys, home&garden, home appliances, tools, home improvement and mo...

追記

どうも音質が悪いのでレビューをよく見てみたら、購入したのがどうもi10の偽物っぽいことがわかりました。どうせ安いのでもう一個original i10という(笑)イヤホンを購入してみたところ、音質が非常に良く、複数機器とのペアリング(別機器と繋ぐときに再ペアリングがいらない)もできました。また、充電端子がUSB Type-Cであること、SBCだけでなくAACも対応していることなど、偽物とはちょっと仕様も違っております。

Amazon.co.jpで購入するならこちらのリンクからどうぞ。見分けるポイントは、Type-C、表面のLEDがはっきり出ている、LRの表記がイヤホンにないというあたりみたいです。

ちなみに、動画の遅延は本物(?)のi10の方がひどかったのですが、PCと接続するとなぜか低遅延で再生され、YouTubeを見ていても全く違和感がありませんでした。残念ながらPCで再生してるときにCodecを判別するすべがわからなかったので原因がわからないのですがなぜかそうなるようです。

追記2:片方のイヤホンが使えなくなった場合

どうも左右のペアリングが解除されてしまうことがあるようです。解決法をお店に聞いたらYouTubeの動画を教えてくれました。

i10 TWS – FIX READ INFO

英語なんであれですが、要は左右のイヤホンをケースから出して15時間ほど放置し完全放電させ、携帯から一度ペアリングを解除した上で再度ペアリングするという方法です。これで直りました。

i20を買ってみた

性懲りも無く安いのに気を良くしてi20も買ってみたのでプチレビュー

基本スペックはi10と変わらないけど、コネクタがLightningになって、謎ボタンがついたものが到着。LEDが内蔵になり、よりAirPods的な装いに近づいた。しかし、聞いてみるとやはり音質が微妙。最初に来たi10の偽物(紛らわしい!)よりはマシだが、i10とi20を比べると低音も高音も全然出てない。

i10は偽物が出るぐらいi10の出来が良かったと言うことだと思うけど、Amazonで本物のi10は果たして手に入るんだろうか…ちなみにこのi20の販売ページは2ヶ月程度で無くなってしまった。

AliExpress上のレビューを読んでも、おそらくやらせでは無さそうなコメントでi10よりも音質がいい!という評価が多かったので買ってみたのだけど正直あそこで質のいいAirPods的な何かをゲットするのは相当難しそうである。

ちなみに、本物のi10と思われるものを買ったお店も店ごと無くなってしまい、再度購入することも難しい。

AirPods的な何かの世界は思ったよりも深く、かつ素人が手を出しても到底当たりを引くのは難しいのかもしれない。ここはおとなしくAirPodsを買っちまった方が相対的に安くつくのでは無いだろうか。

ちなみに、ノイズキャンセリング完全ワイヤレスならもう断然SONYのWF-1000XM3をおすすめしたい。音質は比べものにならないしノイズキャンセリングの能力が高すぎて手放せなくなってしまった。

SONYの完全ワイヤレスイヤホンWF-1000XM3速攻レビュー
以前SONYの完全ワイヤレスWF-SP700Nを購入して盛大に爆死(鬼遅延と鬼切断)したわけですが、懲りずに3万もするノイズキャンセリングイヤホンをしかも発売日に買ってしまったので早速レビューしちゃいたいと思います。 ソニーのノイキャンワ...
タイトルとURLをコピーしました