スポンサーリンク

落下水没OKのクロネコ延長保証利用レビュー

ガジェット

カメラが水没して壊してしまいAmazonで購入時に付けていたクロネコ延長保証を利用したのでレビューしてみたいと思います!

クロネコ延長保証とは?

最近よくある、製品価格の10%程度を保険料として払うと、メーカー保証対象外の落下や水没等の物損でも、何度でも修理無料、最高で同じ製品を購入することで新品交換できるシステムです。製品の本体価格以上の金額は補償されないところがポイントですが水没等でも使えるのでいいですね。

延長保証って必要?

よく、Apple Careをつけるつけないで迷うのと同じように、この物損保証も数千円かかるためちょっと悩みますが、今回はダイビング用のカメラを購入したので迷うことなくつけました。そして1年経たず水没してしまいました。保証最高です。

一方、壊れるなら最初の1年、1年超えたらまず壊れないような冷蔵庫や洗濯機、エアコンなんかには正直物損保証はいらないんじゃないかなぁと思います。私も冷蔵庫とエアコンに付けましたが、利用すること無く5年経ってしまいました。ホント、最近の家電は壊れないですね。ただ、よく持ち歩くカメラとか、ノートPCなどにつけられるなら付けておきたい気もします。

利用の流れ

というわけで、カメラが水没して見るからに全損状態で利用してみました。まず、Webサイトから利用申請を出します。するとメールがきて状態をヒアリングされ、現物を送付、するとクロネコ側からさらにメーカーへ送付され、メーカーで診断されて故障or修理不能の連絡が来ます。で、こちらから代替品の送付先住所を連絡してそこに送ってもらうっていう流れになります。

基本的にはメーカーでの診断に応じてクロネコが直すか代替品送って保証を終わらせるかを判断することになるようです。

快適に使える?

ぜんっぜん快適に使えません。クロネコ延長保証のセンターの人は1日に1回以上同じ人にメールを送れないルールもあるのか、とにかく返事が遅い遅い。基本的には1日1回なので、向こうから○○してくださいみたいなメールがきて、不明点があって返事すると翌日に返事が来ます。絶対に当日には来ません。さらに4日ぐらい空けてメールの返事が来ると、逆にお前らよく4日前のメールに返事できたな!と感心してしまいます。

融通が利かないかと言われるとそうでもなくて、故障品に送り状を入れ忘れたのですが、「こっちで代筆して送っときますねー」と言われたのでOKしちゃいました。代筆って…

修理にかかる日数は?

そういった事情で、とにかく修理に時間がかかります。1ヶ月前に修理を依頼したのですが、ようやくメーカーでの修理判定が終わって無事全損となり代替品の送付先住所を3日前におくったら今日になって「承知しました」と連絡がありました。急ぎの用事があったら新しいもの買っちゃって、後から送られてきた代替品をそのままメルカリで売った方がいいんじゃないかってぐらい対応に時間がかかります。

本体だけ送ればいいの?

どうもクロネコ延長保証の有名な話で、どう考えても掃除機本体がぶっ壊れてるのに無駄なホースなども全部返送させられるという話があるのですが、修理品送付の書類を見ると、「・標準付属品(バッテリー・電源コード 等)」を全部送れって書いてあるのでこのことのようです。思うに、クロネコの方では何が壊れてるかわからないので関係するものは全部送ってこいってことみたいですね。なので保証対象商品を購入したら箱などは捨てないで取っておいた方が良さそうです。

おすすめ?

選択肢が他にあるなら他の保証を試してみてもいいと思いますが、残念ながら僕は他の延長保証を利用したことが無いので比較のしようがありません。正直次回は別のところを利用したいなぁと思いました。なにせ時間がかかりすぎるので。

追記:代替品到着

代替品が到着しました。修理依頼から1.5ヶ月。しかも突然通販サイトから送られてきたのでびっくりしました。せめてこの会社から直送しますよって連絡が欲しかったですね。

タイトルとURLをコピーしました