スポンサーリンク

今日のどうぶつ【キツネ】

どうぶつ

今日の動物は…

キツネ

古来から神聖な動物として崇められてきたキツネ。日本でも人間の近くに住んでいて比較的身近に感じる方も多いのではないでしょうか。キツネはイヌ科の動物には珍しく、群れずに家族単位で生活するそうです。

特に北海道で育った人は野生のキツネには近づきたがらない習性(笑)があります。これは、北海道の小学校ではキツネはエキノコックスという寄生虫の宿主なので触ってはいけないとしつこく教えられるからです。

実際、野生のキツネの半数以上は感染していると言われているので北海道旅行で浮かれているからと言って、絶対にキツネに餌付けしたりしてはいけないのです。

とは言え、写真を見ている分にはとても可愛いのがキツネ。犬に似ているため、かつては家畜化の実験なども行われ、実際に人馴れすることに成功した事例もあるそうです。

宮城蔵王キツネ村という施設では、エキノコックスを排除した環境で人工的に育ったキツネが放し飼いされており、実際に触れ合うことができるそうで観光客、特に外国人にものすごい人気だそうです。北海道出身の私はちょっと怖くて近寄れません(笑)

宮城蔵王キツネ村
100匹以上のキツネがアナタをお出迎え!珍しい種類のキツネを沢山みることのできる国内唯一の動物園です♪
タイトルとURLをコピーしました